給付金2回目いつからであるのか?対象者は困窮世帯で金額や条件は?

生活に困窮する世帯などを対象に給付金の2回目を検討しているようです。

2020年は一律10万円を国民に配布されましたが、次回はどのように配布されるのでしょうか。

給付金2回目いつからであるのか、対象者は困窮世帯で金額や条件について紹介します。


スポンサーリンク

給付金2回目(再支給)の可能性!いつからであるのか?


昨年全国民に特別定額給付金10万円が給付されました。

給付金2回目の可能性について検討しているみたいです。

岸田文雄さんは全員ではなく、生活困難世帯に向けて再支給する必要があるとのことです。

2回目の給付金の支給時期に関しては、現在も検討段階ですが、早くても5月以降にないでしょうか。

給付金2回目を支給するとしても準備が必要なので、ある程度時間がかかると思います。


スポンサーリンク

給付金2回目の対象者は困窮世帯で金額や条件は?

給付金2回目の対象者は、困難世帯や売上が減少した事業者が対象になる可能性がありそうです。

具体的には、コロナで失業した人、ひとり親、学生などが考慮されることになるかもしれません。

給付金は基準は、現在も公表されていませんが、収入を基準に金額を決める可能性が高そうですね。


スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました