【ヤクルト】小椋裕介の結婚相手の嫁は誰?出身中学高校大学はどこ?

2021年2月28日のびわ湖毎日にマラソンにヤクルトの小椋裕介選手が出場します。

ハーフマラソンの日本記録保持者でマラソンは2時間7分台のタイムを持っています。

小椋裕介さんの結婚相手の嫁は誰で出身中学高校大学はどこなのでしょうか。


スポンサーリンク

【ヤクルト】小椋裕介選手の結婚相手の嫁(奥さん)は誰?


小椋裕介選手は、2019年6月に結婚しています。

結婚相手の女性になりますが、青山学院大学の後輩のようです。

一般人なので顔画像や名前までは公表されていません。

奥さんからサポートもあってハーフマラソンでは日本記録を更新しています。

今後も嫁さんがサポートすることでマラソンでも活躍が期待されます。

小椋裕介選手のツイッターを確認すると子供はまだいないかもしれません。


スポンサーリンク

【ヤクルト】小椋裕介の出身中学高校大学はどこ?

小椋裕介選手は、北海道士別市出身で士別中学校中学校時代には北海道ナンバーワンの選手でした。

札幌山の手高校時代には、全国高校駅伝に2回出場してエース区間1区を走っています。

青山学院大学では、出雲駅伝、、全日本大学駅伝、箱根駅伝に1年生から4年生まで全て出場しています。

大学3年生の時には青山学院大学で初優勝で7区区間賞を獲得。4年生も時も箱根駅伝に2年連続で優勝しています。

2020年2月2日に丸亀ハーフマラソンでは、1時間0分00秒と日本記録をマークしています。


スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました