佐護勝紀のwiki経歴・学歴(高校大学)!嫁や子供は?年収や自宅は?

ソフトバンクグループの副社長執行役員最高戦略責任者の佐護勝紀さんが2021年3月末に退社することがわかりました。

ゴールドマンサックスやゆうちょ銀行を経てソフトバンクに活躍していました。孫正義さんに招かれて入社しています。

佐護勝紀さんのwiki経歴、高校大学の学歴、嫁や子供、年収や自宅について紹介します。


スポンサーリンク

佐護勝紀さんのwiki経歴・学歴(高校大学)

名前:佐護勝紀(さごかつのり)
生年月日:1967年11月1日
年齢:54歳
出身:兵庫県
高校:灘高校?
大学:東京大学工学系研究科精密機械工学修士課程
経歴:
1992年:ゴールドマン・サックス証券 入社
1997年:ゴールドマン・サックス証券 債券部門金融商品開発部長
2007年:ゴールドマン・サックス証券 取締役
2011年:ゴールドマン・サックス証券 取締役副社長
2014年:ゴールドマン・サックス証券 副会長
2015年:金融庁参与
2015年:ゆうちょ銀行 執行役副社長
2016年:ゆうちょ銀行 取締役兼代表執行役副社長
2018年:ソフトバンクグループ 取締役副社長 CSO
2020年:ソフトバンクグループ 副社長執行役員 CSO

佐護勝紀さんは、東京大学を卒業後、ゴールドマンサックスに入社。取締役や副会長として約22年間活躍していました。

ゆうちょ銀行の副会長を経て2018年にソフトバンクの取締役をして入社していました。2021年3月末で退社することになっています。

若い頃からイケメンでメンズノンノのモデルをやっていたようです。


スポンサーリンク

佐護勝紀さんの嫁や子供は?


佐護勝紀さんの結婚相手の嫁さんは元テレビ局のアナウンサーのようです。

奥さんと間の子供についての情報は見つかりません。

子供がいるなら大学生を卒業して就職している可能性がありますね。


スポンサーリンク

佐護勝紀さんの年収や自宅の場所はどこ?

佐護勝紀さんの年収になりますが、2019年の報酬が11億1000万円で日本の上場企業役員でトップクラスです。

2021年の報酬まではわかっていませんが、2019年と同様なら年収は、10億円以上になりそうですね。ソフトバンクの株を含めると資産はやばそうです。

一般的な年収なら一生分を1年で稼げてしまっていますね。これ程の報酬ということで会社に貢献していることがわかります。

自宅がマンションか一軒家までかわかりませんが、豪邸やタワマンに住んでいるのではないでしょうか。


スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました