菅首相長男接待の高級料亭は女子アナの実家はどこ?三田友梨佳(ミタパン)で特定?

菅首相の長男の菅正剛さんや総務審議官など接待していたことが問題となっています。

高級料亭の接待の場所が、民放の女子アナの実家ということが明らかになっています。

高級料亭はどこのお店かは紹介されていません。

そこで、菅首相長男接待の高級料亭は女子アナの実家はどこなのでしょうか。三田友梨佳アナ(ミタパン)の実家だったか調べてみました。


スポンサーリンク

菅首相の長男の菅正剛さんによる接待した場所が高級料亭


菅首相の長男の菅正剛さんが、民放女子アナ実家の高級料亭で高額接待したことが判明しています。

総務審議官ら幹部4人のほか、8人の総務省職員が2016年から38回の会食を行っていたとのことです。

1席で7万円超の高額接待だったということがわかっています。

官僚は女子アナが好きが多いことでも知られているようですね。


スポンサーリンク

菅首相長男接待の高級料亭は女子アナの実家はどこ?三田友梨佳アナ(ミタパン)で特定?


菅首相長男接待の場所は、高級料亭で民放女子アナの実家と言われています。

民放女子アナの実家の高級料亭と言われると、フジテレビのアナウンサー「三田友梨佳アナ」ことミタパンです。

三田友梨佳アナの実家は、明治座や濱田家などお店をやっています。濱田家は創業100年を超える高級料亭です。

濱田家のホームページの夜の料金は、3万円、4万円、5万円と高額です。お土産は5600円と8900円です。

料理やお土産などを含めると一人7万円以上にになってもおかしくありません。一般的な人では高級料亭で食事をすることはできない価格ですね。

民放女子アナの実家と報道はされていないので、三田友梨佳アナの実家ではないのかもしれません。

ただ、三田友梨佳アナ以外に実家が高級料亭のアナウンサーがいることも考えられます。

まとめ

菅首相長男の接待の高級料亭は、民放女子アナの実家と言われています。

三田友梨佳アナの実家は、高級料亭の玄冶店「濱田家」ということでミタパンの実家ではないかと噂されています。

今回の騒動はミタパンには関係ありませんが、実家は有名な高級料亭になりますね。


スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました